客層を考えたリノベーション

今の時代、正直なところ、レジャーホテルの主な客層は、

大まかに四種に分かれると思います。

 

正規交際カップル/

若いカップル/

不倫カップル/

デリヘルなどの風俗嬢とその客(フーゾクとしての利用)/

 

以上の四種です。

正規交際カップルと、若いカップルは、自宅等でも“楽しめ”ますから、

専用のホテルに来るときは、それなりに逸脱したいはず。

楽しめる工夫が必要です(①) 。

そして不倫カップル並びにフーゾクとしての利用は、

人目につかないことが最重要なので、

そこに重点を置いたリノベーションが必要(②) 。

どんなリノベーションかというと……

 

 

①ハッチャケたい二人のためのリノベーション

 

定番としてはプラネタリウム、カラオケですが、

ソフトSMのグッズを用意したり、

コスプレルームがあっても楽しいでしょうね。

 

 

②人目につきたくない二人のためのリノベーション

 

人目につかない通路の設定。

フロントでも他客に会わない。

会計も自動。

そうしたリノベーションが大事です。

 

前者も後者も方向性に合わせてしっかりリノベーションすることで、

放っておいても人気安定につながります。

ネットと口コミこそ、今の時代の最大の武器です。

ただ後者については、秘匿性が高まれば高まるほど、

悪意や犯罪に利用されない工夫もしないといけないですよね。

 

タイトルとURLをコピーしました